Information 最新情報

2022.12.26

お知らせ

公式サイトリニューアルのお知らせ

札幌観光バス株式会社(札幌市清田区、代表取締役:福村泰司)は、本日コーポレートサイトをリニューアルしました。 これまでは、コーポレートサイト、旅行部門の商品販売サイト、プライベートユース専用車両Primo STARのサイト、サービスごとに3つのサイトが存在しておりましたが、すべてを統合し刷新します。

新サイトでは「ひとたびのめぐり逢い」をテーマに掲げています。 今回のサイトリニューアルにあたり、「人はなぜ旅に出るか」「たくさんの娯楽がある中で、なぜ旅を選ぶのか」という問いに改めて向き合いました。 たくさんの議論の中で、私たちは「日常では接点のない人や体験や感情等に出逢うために、人は時間とお金をかけて旅に出かけるのだ」という答えにたどり着きました。

旅の中でお客さまに何らかの「出逢い」を提供したい。できることならお客さまにとっての「未知」との出逢いを提供したい。創業以来約60年に渡り北海道の観光に携わってきた者として、私たちこそがそのフロントランナーでありたい。「ひとたびのめぐり逢い」にはそんな願いが込められております。

今回のリニューアルでは、私たちが提供している商品・サービスのご紹介に加えて、新たに「SAKKAN JOURNAL」というコンテンツを設けました。SAKKAN JOURNALでは、日々、お客さまと一緒に旅をしている私たちが、各地で収集した北海道の情報を発信していきます。こうした取り組みも含めて、私たちは北海道を旅する人々のパートナーとして、頼られる存在でありたいと思っています。

コロナ禍の中、一時的に旅は世界中から蒸発してしまいましたが、いま再び盛り上がりを見せております。コロナ禍を経ても旅の持つパワーは色褪せてはいない。自由に移動できないことのもどかしさを知った分だけ、人は旅のパワーを前よりも強く感じるようになったのではないでしょうか。

私たちは、旅の持つパワーを誰よりも強く信じ、旅を通じてひとつでも多くのめぐり逢いを提供します。そして、ひとつひとつの旅のご提供を通じて、コーポレートビジョン「Brighten up Hokkaido〜北海道を輝かせよう〜」の実現を目指して参ります。