当社代表取締役 福村が「地域×デザイン展2018」に登壇します

投稿日: カテゴリー: 札幌観光バス

東京ミッドタウン・デザインハブで開幕となる17日間のイベント
「第71回企画展 地域×デザイン展2018 -まちとまちをつなぐプロジェクト-」内の
トークイベント「地方都市×働く -北海道編- 」に、当社代表取締役の福村が登壇いたします。

日時:3月1日(木)19:00-19:50
詳細:https://peatix.com/event/343602/

当日の模様のライブ配信が決まりました。(2月28日追記)
以下より無料でご覧いただけます(Facebookに登録しなくてもご覧になれます)。
https://www.facebook.com/localdesignstudies/

【地域×デザイン展とは・・・】
https://www.mpd.ac.jp/lds/2018/

(以下引用)
いま全国各地で地域の特色を活かした様々な取り組みがおこなわれています。
本展ではこのような取り組みの中でも、地域が持つ魅力を発見し、事業化しているプロジェクトを、デザインの視点から分析、紹介します。会期中は、常設の展示だけではなく、トークセッションも連日開催します。

本イベントは「SELF TURN week」の一貫で開催します。SELF TURN(セルフターン)とは、「『働き方=生き方』と捉え、自分自身(oneself)の可能性を最大限に生かせる仕事を探すこと」です。
「SELF TURN week」では、地域×デザイン展のコンセプトである「移動する」「働く」「繋ぐ」に基づいたトークイベントとして、自身のビジョンを基に場所や手法に捉われずに活躍している方を各地域からスピーカーとしてお招きします。
場所やブランドに捉われず本来の自分らしい働き方を模索したい方、地域において自身の構想を実現したい方、是非ご参加ください。

■概要
地域の特色を活かしたプロジェクトを紹介する展示とトークイベントを開催

■対象
・まちづくりに関わる方
・地域のプロジェクトに関わるデザイナー・クリエイター
・地域のプロジェクトを立案される地方自治体の方、コンサルタント
・まちづくりやコミュニケーションに関わる教育関係者、学生
・ほか、地域を活かした取り組みに関心のある方
・地域で働きたい方、地域プロジェクトに携わりたい方

本企画展は、地域に関わる、またこれから関わりたいと考える様々な分野の方々にご来場いただき、気づきと出会いの機会を創っていきたいと考えています。

本展は、グッドデザイン賞を主催する国際的デザインプロモーション機関である公益財団法人日本デザイン振興会と、プロジェクトデザインで社会を変革する力を持った人材育成を目指す事業構想大学院大学(東京都港区、学校法人先端教育機構)が共同で企画運営をおこないます。